出会い系サイト攻略

ハッピーメールの退会・解約・アカウント削除|家族バレ対策に要確認

ハッピーメール 退会

ハッピーメールは簡単に退会や解約・アカウント削除ができますが、残念なことに「休止機能」がありません。

退会してしまうとポイントもデータも消えてしまうので注意が必要ですよ。

参考ページ:ハッピーメールで出会うための鉄板攻略法|出会い系サイトの口コミ評判レビュー

ハッピーメールの退会・解約・アカウント削除方法

ハッピーメールの退会・解約は1分以内にできる

ハッピーメールの退会は簡単で、

  1. ログインする
  2. トップメニューの一番下にある「退会する」を押す
  3. 注意事項を読んでもう一度「退会する」で完了

と手順が分かっていれば1分もかかりません。

ハッピーメールの再登録方法はもう一度新規登録する

ハッピーメールは退会してから再登録する際は、もう一度新規登録することになります。

  1. ハッピーメール公式サイトに移動する
  2. 性別を選んで会員登録フォームを開く
  3. プロフィール情報を入力する

最初と同じ手順ですね。ただし2回目の登録になるので「電話番号認証」は必要ありません。

退会した後はもう一度登録し直さないと、退会する前に使っていたログイン情報(電話番号等のIDとパスワード)は使用できなくなっているので要注意です。

ハッピーメールはアカウント削除してしまうと所持ポイント・データが消えてしまう

ハッピーメールは退会=アカウント削除となっているので、退会すると所持していたポイントやデータは消えてしまいます。

具体的に消えてしまうデータには

  • プロフィールデータ
  • メールの送信・受信データ
  • 画像
  • 日記
  • お気に入り

など、今までハッピーメール内にあった殆どのものが抹消されるようになっています。

ただし退会しても3か月間残るデータには「メモ・無視リスト・見ちゃイヤリスト」があるので、完全に新規として再度活動したいなら3か月は期間を空けたほうがいいですね。

ハッピーメールは休止機能がない

先ほど「退会したらポイントは全て消える」とお話ししましたが、それはハッピーメールに休止機能がないからです。

他の出会い系サイトでは退会じゃなくて活動停止(休止)のための機能があるので、ポイントは「365日ログインしなかったら消える」といった仕様が多いですね。

 

休止機能がないのは結構不便ですが、メール通知設定をオフにしてログオフしておけば家族にバレる心配もないし放っておくだけで大丈夫です。

なので、ポイントが残っていたりまたいつか利用する可能性がある場合は退会手続きまで取らないほうがいいかなと思います。

家族にハッピーメール利用がバレたくない、けどアカウントは消したくない人へ

ハッピーメールを退会したい人の中には「データを見られたら家族にバレるかもしれない」という方も多いんじゃないでしょうか。

確かにデータが残っていると怖い気もしますし、何かの拍子で見られたら終わりです(汗)

でも、下記3点をしっかり抑えておけば家族バレのリスクは0に近くなるので、あえて退会しなくても大丈夫ですよ。

アプリ版は使わない

まず一番重要なことですが、アプリ版を使ってはいけません。

アプリ版はスマートフォンのホーム画面に必ずハッピーメールのアプリを残しておかないといけないですし、仮に鍵つきのフォルダに隠しておくのもリスクがあります。

アプリ版を使っていて家族バレが怖いという方がもしいたら、悪いことは言わないので「WEB版」を使うようにしましょう。

WEB版は公式サイトからログインして利用するものなので、どこにもハッピーメールの証拠は残りませんよ。

メール通知設定は必ずオフ

  1. マイページを開く
  2. 各種設定を開く
  3. メールアドレス通知設定をオフにする

ハッピーメールではメールアドレスを設定すると20P貰えるので、メアド設定した後に放置したままだと通知設定がオンの状態になっています。

そして出会い系サイトを使っていて家族バレする一番のリスクが通知メールです。

休止機能がある出会い系サイトなら休止状態ではメール通知は何もしなくても届きませんが、ハッピーメールでは必ず通知設定をオフにする必要があります。

もし忘れたままにしておくと、普段使っているメールフォルダを見られた瞬間ジエンドなので気を付けてください(汗)

ログイン時は毎回「ハッピーメール」と検索する

普段からWEB版を使って家族バレのリスクを下げている人の中には、ハッピーメールのログイン画面を「お気に入り登録・ブックマーク登録」している方がいます。

せっかく家族バレ対策としてアプリ版を使っていなくても、お気に入りにハッピーメールがあれば一撃でバレちゃいますよ(汗)

また、登録する際の名前を変えて「Yahoo路線情報」とかにしていても、しらみつぶしで1つずつURLを確認されてしまうとアウトです。

少し面倒くさいですが、ハッピーメールにログインする際は毎回GoogleやYahooで検索して公式サイトに移動するようにしましょう。

そして、休止時にはお気に入り登録やブックマーク登録が残っていないかよく確認してくださいね。

女の勘はするどいです、少しでも怪しいと思ったら徹底的に調べ上げられますよ(汗)

\無料会員登録で最大1,200円分のポイントプレゼント中/

ハッピーメール公式サイト